自転車文化センター V.I/サイン

愛称のある自転車ライブラリーへ。

Bicycle Culture Center

自転車文化センターが、北の丸の科学技術館の1フロアから目黒へ移転。日本自転車普及協会の自転車総合ビル1階路面にオープンした。建築設計加藤住吉とTANKにより、「自転車ライブラリー」のコンセプトのもと、より親しみやすく、自転車ファンが集う場所として設計された3つの空間のための、V.Iとサインを担当させていただきました。「自転車文化センター」をより親しみやすくするための愛称として、BCC(Bicycle Culture Center)を提案。加えて、車輪の輪の回転する姿をステンシル型の3つの輪に定着させました。サインでもステンシルやモノトーンを主体にしながら、グラフィックでは熱量を表す朱のオレンジをアクセントとしました。

More

©2016 by KAD/Kazutoshi Amano Design, Ltd.